スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

買ってよかったもの大賞2012

金賞 ■Apple iPad 3rd 購入価格:42,800円
文句なしに今年一番良かった買い物。
iPadなんてiPhoneが大きくなっただけだろとはよく言われるけど、大きくなることのなんと素晴らしいことか。
購入当時は写真を入れて出先で人に見せたり、講義板書や実験指導書などの文書をpdf化して持ち歩く用途を想定してたけど、下半期にはKindleで電子書籍を読んだり、Twonkeybeamでレコーダーの録画番組を観たりする事ができるようになった。スマートフォン、タブレットの普及と共に増えていくサービスを追っていけるのが楽しい。
Retinaディスプレイを載せた分、重量が652gとやたら重くなったのが惜しい!第5世代に期待。


銀賞 ■RICOH GR Digital3 購入価格:24,799円(Used)
年明けに買ったコンデジ。
なんだかんだでほとんど文書と講義スライドしか撮ってない。
トリミングや斜め補正がカメラ内で出来るし、マイセッティングのひとつを文書スキャン用(シャープネス、コントラスト最大、白黒)に設定して、スライドはマニュアルで。コンデジの中ではこの機種ほど被写体に応じて設定をサクサク切り替えられるのはないんじゃないか。
さらにEye-Fiでスマートフォンに転送できるのですぐにSNSにアップしたりクラウドに突っ込んだり出来て大変便利だ。


銅賞 ■SONY walkman A865 購入価格:12,800円
今秋Fシリーズが発表され、aシリーズはディスコンになりソフマップで投げ売りされていたのを確保。
純粋なDAPを買ったのはiPod以来8年ぶり。いままで使ってたiPhoneとは音質が別次元。操作性、UIは逆の意味で別次元()で色々と戸惑った。
イヤホンは同じくSONYの初のBA型「XBA1SL 」を組み合わせて使っている。低音が弱いけどクリアですんばらしい。


銅賞 ■リヒトラブ クリップボード A4 購入価格:600円程度
A4レポート用紙を挟めるクリップボード。通学時間にレポートを進められる。
端に凸が付いていて用紙を端で揃えられるのが地味に助かっている。


今年は学用品としても使えるものが多くなった。色々詰め込んでカバンがパンパンだ。
フルサイズ機は7Dを3年使ってからでいいと思ってたけど、今年新製品が出揃っちゃったし、サイクル的に後継機は2,3年先になるだろうから、予算が許せば来年中に確保したいなあ。
スポンサーサイト
2012-12-31 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

縦位置グリップ BG-E7

前々から気になっていた7D用のバッテリーグリップ「BG-E7」を購入。
価格は中古で11kほど。







巷で言われてる通り握り心地は角材。角材・・・?角材。
外したバッテリー室の蓋が収納できるのが地味に嬉しい






7Dと合体。ガッチムチだ。
この状態だと重量は約1.2kgと1D系と並ぶ。
この重さは撮影時には大して気にならないけど、首にかけて歩くとズッシリ来る。



バッテリーは縦に2つ差し込む方式のためアクセスはしやすいものの、この形状だとどう考えてもかさばる。角材な持ち心地になった原因だろう。

使ってて一番気になったのがマルチコントローラーがないこと。
BGを握っているときは持ち直すか、測距点選択ボタンを押してからサブコマンドダイヤルで選択するか、左手でマルチコントローラーを操作するしかなく、どれも非常に面倒。
測距点を頻繁に変えるスタイルにはつらい。個人的には角材どうこうよりずっと大きな問題だ。

60Dや6Dはサブコマンドダイヤルとマルチコントローラーが同軸だけどこっちはBG付けても比較的楽なのかも。
2012-12-29 : 機材 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

巻取り式ケーブルのすすめ

EVO3Dを使いはじめてからというもの、Wimaxにテザリングとバッテリー消費が段違いに増加。モバイルバッテリーは必携になった。
当然USBケーブルも一緒持ち歩くわけだけど大抵のケーブルは長くて鞄の中でグチャグチャになる。そこで最近は巻き取り式(リール式)のケーブルをもっぱら愛用している。



今使っているのはiOS用のDockコネクタ(ライトニングケーブルじゃないよ)とandroid用のmicroUSBを2つ。
EVO3Dはデータ転送可能なケーブルで充電すると充電速度が500mAに制限される仕様なのでD+-端子がショートされた充電専用ケーブルを選ばなければならない。



主に組み合わせるのは10000mAh中華バッテリー。 セルがへたってきたモバブーの続投で夏に購入した。嵩張るので荷物を抑えたい時には向かないけど、容量は流石の一言で、これひとつあれば数日間充電なしでガンガン使える。
耐久性は通常のケーブルに劣ると言われているけど半年間ほぼ毎日使ってまだ壊れていないしそんなに気にするほどでもないと思う。

巻取り式ケーブルは量販店で700~1000円で販売されているが、最初の画像の左のケーブルは100均のseriaで買ったもので、値段も当然100円。充電専用のものしか扱ってなかったが十分すぎるくらい安い。
モバブを持っている人は是非seriaに足を運んで欲しい。
2012-12-27 : ガジェット : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

嵐山 千円屋

Rainy Arashiyama 2

EOS 7D
EF 40mm F2.8 STM
Adobe Photoshop Lightroom 3


京都に足を運びたいけどいかんせん寒い。
2012-12-26 : : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

EF 40mm F2.8 STM 試写レビュー

続いて神戸でテスト撮影。
ボディはいつものEOS 7Dで絞り優先。lightroom3に通しているけどパラメータは触っていない。
ラフに撮ったのでブレ多いかも。

EF 40mm F2.8 STM test
1/2000 ƒ/2.8 ISO 200

続きを読む

2012-12-24 : 機材 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

EF 40mm F2.8 STM 外観レビュー

軽くて薄い、そこそこ明るくてまあまあ写ると評判のEF 40mm F2.8 STMを購入。



続きを読む

2012-12-22 : 機材 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

上高地ハイキング

Go Kappa-bashi

CANON EOS 7D
EF-S 17-55mm F2.8 IS USM
Adobe Photoshop Lightroom 3


夏休みに入って即上高地へ。8月なのに長袖で歩ける涼しさで散歩が捗る。
奥の方まで行ってみたいけど、装備的も体力的にも敷居が高いのだ。
2012-12-13 : 風景 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

祇園祭 提灯

Lanterns

CANON EOS 7D
EF100mm F2.8L マクロ IS USM
Adobe Photoshop Lightroom 3

人混みは望遠でぶった切れ。
2012-12-12 : 夜景・イルミネーション : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

アジサイ

Hydrangea with Drips

CANON EOS 7D
EF100mm F2.8L マクロ IS USM
Adobe Photoshop Lightroom 3

次に会えるのは半年後。
2012-12-09 : 花・植物 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

Butterflyか、IGZOか

htc EVO3D ISW12HTをポイントと共にauから貰って早一年。

MSM 8660デュアルコア,RAM 1GBで現行モデルと比べて大きく劣る訳でもないハイスペックっぷり。android 4.0へのアップデートも8月と遅くなりながらも実施され、目立った不具合も一時期Peepが暴走してバッテリー消費が異常に早くなったことがあったくらいだった。+Wimaxテザリングは出先からPCやタブでネットが見れたり、講義や実験のデータをGoogleDriveで管理し、いつでもどの端末でも快適に閲覧・編集できるようになったりと生活を大きく変えた。
グローバルモデルをそのまま持ってきた硬派な端末のため日本独自機能は使えなかったものの、海外製の変態ケースを装着できたし、そしてなんといっても本体一括0円+キャッシュバック!非常にいい子だった。

とは言え年末、各社から冬モデルが大方リリースされ物欲が刺激されるのも事実。
昨日ホットモックが入ってたhtc J Butterflyを触ってきたが、フルHD液晶の精細さに加えて安心の滑らかな挙動、ロゴが一切はいってない舐め回したくなるフロント、完全に心奪われてしまった。ただしスマートバリューでユーザーを囲い込んだからか、維持費がやたらかかるのが辛いところ。これはMNPでもさほど変わらない。
一方で今年は転出が続くdocomoの機種代値下げやキャッシュバックが盛んらしく、MNPの月サポが高額でIGZO搭載のAQUOS Phone ZETAが一括で買うと月2,500円(!!)で持てたりと、かなり気になっている。
さて、年末年始を一緒に過ごすのはどの端末になるかな?

2012-12-08 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

Author

Do

Author:Do
趣味はデジタル機器全般と写真撮影。大学ではウェアラブル/IoT関連の研究に明け暮れています。最近はXperia Z3 Compactをメインで使用。
お問い合わせはこちらから

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。