スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

買ってよかったもの大賞2013

もう年末か。今年もやるぜ。

金賞
■SC-02E Galaxy Note2 (購入価格: 一括0円)
名古屋で配ってたサムスンのファブレット端末。ただいたずらに大画面&ハイスペックな訳でなく、Sペンによるメモや操作、マルチウインドウなど、自身の強みを存分に生かすための機能が提案され、かつそれが高いレベルでまとまっていて、非常に実用的かつ面白いデバイスに仕上がっていた。本当によく作りこまれていている。

■フリクションボールノック(0.7mm ブラック他多数) (購入価格: 240円前後)
ゴムの摩擦熱で書いたインクを消せるボールペン。ボールペンの書き心地で間違えても消せるという安心感が最高。消してもカスが出ないからどこでも使えるし、レポートが捗る。インクの減りが早いのが難だけど、最近行動圏内のコンビニでレフィルを扱ってくれるようになった。もっと流行れ。


銀賞
■ジェルトロン ショルダーパッド S (購入価格: 1680円)
普段使っているバッグに合わせているショルダーパッド。格子状の厚いジェルが仕込まれている。ハンズ実店舗で試用してみると、荷物が体感で数割軽くなったように感じたので思わず即購入。これには本当にびっくりした。すべり止め効果も抜群だ。ショルダーパッド、それも後付けのやつなんかつけたところで焼け石に水だろうと思っていたけど、一気に価値観が変わった。

■iPad mini Wi-Fi 16GB (購入価格: 28800円)
薄くて軽くて速くて安くてバッテリーがもつ魔法のiPad。
iOS7にアップデートしたら動きが重たくなったのが残念すぎる。


銅賞
■Bunker Ring 3 (購入価格: 1890円)
スマートフォンの背面にシリコン吸着させて折り畳めるリング。端末を"掴む"必要がなくなり、リングに指を引っ掛けるだけでいい。今はNote2につけて使っているけど、動画視聴も、仰向け寝モバも、片手操作も超快適。

■EF 24-70mm F4L IS USM (購入価格: 99750円)
軽くて全長が短い。前玉がずり落ちない。マクロレンズを内包する。広角端の写りにも満足。Lなのにカジュアル。カジュアルだけどL。でもやっぱり高い。


今年の買い物テーマは「軽量化」。とくにカメラ関係は実用性を保ちつつ軽くて使いやすいものが揃ってきたように思う。来年春からはゼミ奴隷で時間もお金もなくなっちゃうので、早い段階でレンズシステムを揃えてしまって、後は旅に投資していきたいなあ。


エントリー一覧

ガジェット関連
12月 SONY XPERIA Z Ultra LTE C6833
11月 201HW
11月 201HW
11月 WX03S ENERUS
5月 Bunker Ring 3
4月 iPad mini Wi-Fi 16GB
2月 SC-02E Galaxy Note 2
2月 Fusso Tablet PC

カメラ関連
12月 kenko Pro 1D 液晶保護ガラス
11月 ARTISAN&ARTIST EASY SLIDER ACAM-E38
11月 Canon EOS 6D
9月 Adobe Photoshop Lightroom5
7月 EF 24-70mm F4L IS USM
3月 Geo Carmagne E543M
1月 EF 70-200mm F4L IS USM

その他
10月 NOMADIC TARPAULIN 3WAYトート
10月 ジェルトロン ショルダーパッド S
6月 TUMI 26141 DH ALPHA エクスパンダブル・オーガナイザーブリーフ
5月 SONY XBA-2SL
他数点。
スポンサーサイト
2013-12-30 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

XPERIA Z Ultra LTE C6833

「XPERIA Z Ultra」のLTE版を国内発表に先駆け、Expansysで購入した。約49000円。

XPERIA Z Ultraは大画面のスマート「フォン」がいい、でも「タブレット」を持ち出すのも面倒、というニーズに答えたいわゆる「ファブレット」端末のひとつ。2月に買った(もらった)5.5インチのGalaxy Note2もこのファブレットにあたるが、XPERIA Z Ultraは6.4インチ。もうほとんどタブレットサイズだ。

6月に発表されたので実は最近国内でも発売されたXPERIA Z1よりも古い機種に当たるが、チップセット「2.2GHz クアッドコア Snapdragon 800」、ブラビア譲りの「トリルミナスディスプレイ for mobile」、超解像技術「X-Reality for mobile」、「イヤホンジャックキャップレス防水」など、カメラと側面の表面処理以外はほぼXPERIA Z1と共通している。

rrIMG_1596.jpg

外装は、前背面ガラス、側面ヘアライン&サンドブラスト、アクセントの電源キーで構成される。今年のハイエンドXPERIAで共通の、どの向きで持っても美しく見える「オムニバランスデザイン」を採用している。画面をオフにすると余計なでっぱりのないシンプルな一枚板といった風貌。表面は「SONY」「XPERIA」ロゴとNFCマークのみで国内版と比べてスッキリとしていて所有欲が満たされる。


rrIMG_1662.jpg

質量は212g、厚さはフルHD最薄の6.5mm。iPhoneよりも薄い。


rrIMG_1609.jpg

3.3インチのXPERIA rayと並べるとその巨大っぷりが強調される。まじめにやってきたからですよ!

6.4インチ、幅92mmのサイズは中途半端と捉えるか、絶妙と捉えるか人によって大きく変わってくると思うし、届いた時はあまりの存在感に正直面喰らったけど、2日で慣れた。今では5.5インチのGalaxy Note2が小型端末に見えてくる。
というのも実はXPERIA Z Ultraの横幅はパスポートや長財布と同じ。大きく見えて実は慣れ親しんだサイズに落としこんだ、という狙いがあるようで、薄くサイズの割に軽いというのも貢献しているのか、まさにそんな感じで思ったほどの違和感はなかった。

とは言ったものの、正直なところ、「お、安くなってるぜ!イヤッッホォォオオオウ!!」とノリでポチってしまったので、ちゃんと使っていけるのか心配。買うのに勇気がいることは間違いないな…。
2013-12-30 : ガジェット : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

横須賀 戦艦三笠

9月中旬は貧乏夜行ツアーに申し込んで一泊二日で横浜・横須賀へ。
夜行バスの隣席が空きでラッキー…と思ってバスから降りたら台風で大変だった。この夏はどうも天気運がない。

Yokosuka 20

台風のせいで別趣味に専念した初日と打って変わって、二日目は快晴。

続きを読む

2013-12-16 : 旅行 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

硬度9Hの最強プロテクター「Kenko PRO1D液晶保護ガラス」 レビュー

今月発売になったばかりの、鍵やナイフで切りつけても傷がつかないとされる、硬度「9H」以上の液晶保護ガラス「Kenko PRO1D液晶保護ガラス」(EOS 6D用)を早速購入した。通販で2200円。

同社の液晶保護フィルムを7D用に取りあえず貼っていたけど、硬度3Hで使っているうちに傷が付きがちだったので、これが改善されることと、フッ素コートを施せるメリットを期待した。

rrIMG_1145.jpg

続きを読む

2013-12-15 : 機材 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

フルサイズ機を軽快に振り回せ! ARTISAN&ARTIST EASY SLIDER ACAM-E38 レビュー

ARTISAN&ARTIST イージースライダー ACAM-E38


rr7DBS3408.jpg

6Dのストラップはこれに決定。


続きを読む

2013-12-08 : 機材 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

Author

Do

Author:Do
趣味はデジタル機器全般と写真撮影。大学ではウェアラブル/IoT関連の研究に明け暮れています。最近はXperia Z3 Compactをメインで使用。
お問い合わせはこちらから

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。