スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

GLASS Galaxy Note 3 ガラスフィルム

のーとるの画面保護もガラスフィルム一択。


01.jpg

のーとる用のガラスフィルムは大きく分けて3種類。定番のSPIGEN、ガラス厚0.15mmのGlass M、その他よくわからないメーカーが乱立している様相。レビューで酷評がなくて発送が早く、ラウンドエッジ加工、低価格なものをチョイスした。980円と爆安。

内容物はクロスフォレストのXPERIA Z Ultra用ガラスフィルムとほぼ一緒なので省略。ラベルが変わっただけな気がする。


02.jpg

新品のGalaxyシリーズお馴染みのSUPER AMO LEDロゴが入った保護フィルムをはがしてすぐに貼り付けたのでホコリは概ね入っていないはず。
ホームボタンの切り欠きがあるので位置合わせは楽。

ガラスフィルムと画面の間に紙をほんの少しだけ挟んで隙間を作ると、フィルムが吸着しないので指でツンツンして位置合わせできることに気づいた。


13.jpg

画面上部のスピーカーが出っ張ってるせいで画面全面が保護されないのがなんだかモヤっとする。
スポンサーサイト
2014-08-16 : ガジェットアクセサリ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

SC-01F Galaxy Note 3

逝ってしまったXPERIA Z Ultraの後続の大画面端末はこれ。

IMG_8925.jpg


最近SC-01F(docomo版)/SCL23(au版)ともにMNP一括特価でお求めやすくなったGalaxy Note 3。通称「のーとる」。
今回はdocomoの月サポ盛り回線が2月まで使えるのと、auの回線が余っていたのでSC-01Fを入手した。

続きを読む

2014-08-15 : ガジェット : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

SO-04E XPERIA A

先日のXPERIA Z Ultra Arcとは別件で、携帯を入院させたときの代替機としてお迎え。

1_20140804224419072.jpg


海外版Z Ultraを触った後の感想。
小さく丸く、持ちやすい筐体。押しやすいロックボタン。シャッターキー。幅広でしっかりとした防水キャップ。ムービーアプリからnasneなどのDCTP-IPコンテンツを再生できる。Kitkatアップデートから切り捨てられたけどJerry Beans XPERIAの通知トグルはやっぱり便利。液晶は解像度はともかく色と視野角が…。裏面スピーカーは…。

使っていて面白みはないけど、便利で扱いやすい端末だなと関心した。こりゃ売れるわ。
2014-08-04 : ガジェット : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

XPERIA Z Ultra Arc

XPERIA Z Ultra が不本意にも XPERIA Z Ultra Arcになってしまった。


RIMG7297.jpg

梅雨明けで気温が急に上がり、意識が朦朧としていた中で尻ポケットにZ Ultraを突っ込んだまま椅子に座ってうわああああああああああああという経緯。表面は大惨事なのに裏面は無傷なのがなんとも心憎い。


IMG_8800.jpg

先日貼ったガラスフィルムの保護効果も虚しく、破損は液晶まで到達。一部がブラックアウトしてタッチパネルが効かなくなってしまった。

USBホストケーブル+Unyfingレシーバでマウス操作し、何とか内部データを取り出すことはできた。
使い始めて半年経った今でもメインで使っていた端末なだけにショック…。海外端末だから修理するにもかえって費用がかさみそう。
都合が良いのか悪いのか、ちょうどexpansysでの価格が更に下がって34kほどで注文できてしまう。再購入いくかー?
2014-08-02 : ガジェット : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

Author

Do

Author:Do
趣味はデジタル機器全般と写真撮影。大学ではウェアラブル/IoT関連の研究に明け暮れています。最近はXperia Z3 Compactをメインで使用。
お問い合わせはこちらから

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。