スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

縦位置グリップ BG-E7

前々から気になっていた7D用のバッテリーグリップ「BG-E7」を購入。
価格は中古で11kほど。







巷で言われてる通り握り心地は角材。角材・・・?角材。
外したバッテリー室の蓋が収納できるのが地味に嬉しい






7Dと合体。ガッチムチだ。
この状態だと重量は約1.2kgと1D系と並ぶ。
この重さは撮影時には大して気にならないけど、首にかけて歩くとズッシリ来る。



バッテリーは縦に2つ差し込む方式のためアクセスはしやすいものの、この形状だとどう考えてもかさばる。角材な持ち心地になった原因だろう。

使ってて一番気になったのがマルチコントローラーがないこと。
BGを握っているときは持ち直すか、測距点選択ボタンを押してからサブコマンドダイヤルで選択するか、左手でマルチコントローラーを操作するしかなく、どれも非常に面倒。
測距点を頻繁に変えるスタイルにはつらい。個人的には角材どうこうよりずっと大きな問題だ。

60Dや6Dはサブコマンドダイヤルとマルチコントローラーが同軸だけどこっちはBG付けても比較的楽なのかも。
関連記事
スポンサーサイト
2012-12-29 : 機材 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

Author

Do

Author:Do
趣味はデジタル機器全般と写真撮影。大学ではウェアラブル/IoT関連の研究に明け暮れています。最近はXperia Z3 Compactをメインで使用。
お問い合わせはこちらから

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。