スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

microUSB-WMポート変換アダプター WMP-NWM10

持ち出し&サブ用に購入。

wm_micro_1

ケーブル1,000円に対してこちらのアダプターは900円前後と割高感。無駄にストラップホールが付いている。


wm_micro_2

巻取り式のmicroUSBケーブルと組み合わせると、左のゴチャッとしたケーブルが右のサイズに収まって非常に助かる。


wm_micro_3

厚みはA860より僅かに薄いけどほぼピッタリ。WM PortはMicroUSBに比べてカッチリとはまるので挿しっぱなしでもいいかも。

通学時間が長いのもあってかA860のバッテリーはまあ2~3日ももたない。
胸ポケットのなかで知らないうちに再生され、いつの間にかバッテリーが尽きていることもしばしば。
これはハードボタンが本体側面にあるのが原因で、ホールドボタンを使えばいい話なんだけど、曲送りや音量調節の度に一々解除するのも面倒で画面タッチのみホールドの設定にしている。ホールドなし、画面タッチのみホールド、完全にホールドの3段階で設定出来ると助かるんだけどなー。
これに加えて、イヤホン抜いた状態でも再生したままだったり、充電中はずっと画面が点灯していたりと、Aシリーズはバッテリー周りの疑問が絶えない。
モバイル充電環境はやっぱり必須になりそうだ。
関連記事
スポンサーサイト
2013-02-11 : ガジェット : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

Author

Do

Author:Do
趣味はデジタル機器全般と写真撮影。大学ではウェアラブル/IoT関連の研究に明け暮れています。最近はXperia Z3 Compactをメインで使用。
お問い合わせはこちらから

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。