スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

Fusso TabletPC

タッチパネルは指紋がつきやすく、普通ちまちま拭くか指紋に耐性のある液晶保護フィルムを貼るかの二択になるけど、
防指紋タイプの保護フィルムははじめのうちしか効果がなく、アンチグレアは画面が滲みあまり好みではない。
そもそもNote2のフロントガラスは端が曲面になっている。保護フィルムはそれに合わせて切れ込みが入っていたり、マージンが大きかったりして不恰好だ。



そこで一部界隈で盛り上がっているフッ素コート剤「Fusso TabletPC」をNote 2購入と同時に注文した。
タッチパネルに塗ることで指紋や汚れに強くなり、指の滑りもよくなると評判だ。油性マジックもはじくらしいけど恐いから試したくない。

スマートフォン用のFusso SmartPhone /3ml \1,575
タブレット用のFusso TabletPC /5ml \2,675
の2種がラインナップされているが、違いは容量だけ。お得というわけでもないけど、iPadにも塗りたかったので大容量のタブレット用をチョイス。



付属品はクロス、説明書のみとシンプル。

Note2とEVO3Dに塗布してみた。手順は画面を拭いてから十数滴垂らし、ティッシュで拭き取るだけ。すぐ乾くため拭き取りムラは気にしなくてもよさそう。8~12時間ほど放置してコート剤の定着を待つ。

1年使ったEVO3Dは明らかに滑りが良くなり、指紋も布地でサッと拭うだけでそこそこ落ちるようになった。
Note2は確かに滑りは良くなったけど、見違えるというほどではなかった。買ったばかりで元からされていたコーティングの効果がまだ残っているんだろう。
コーティングが劣化し、指紋がつきやすくなる購入数ヶ月後に塗ると効果が実感しやすいかもしれない。


注意しておきたいのがFussoコートはガラス面にしか塗れないということ。
XPERIA他日本メーカー製のスマートフォンは予め飛散防止フィルムが貼ってあり、そのままでは塗ることができない。フィルムを剥がすか、クリスタルアーマー等の保護ガラスを貼るかする必要がある。前者はサポートから外れるし、後者は厚くなるしお高い。余計なお世話だなあ。

キズ・割れから守る効果はおそらくない。でもNote2はゴリラガラスでキズが付きにくいし、フリップカバーを付ければ使わない時は画面がむき出しにならないからまあ大丈夫かなと。




2回塗って1mlほど消費。iPadに塗ってもまだ余りそうだ。
指紋が目立つようになったらまた塗ろう。
関連記事
スポンサーサイト
2013-03-15 : ガジェット : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

Author

Do

Author:Do
趣味はデジタル機器全般と写真撮影。大学ではウェアラブル/IoT関連の研究に明け暮れています。最近はXperia Z3 Compactをメインで使用。
お問い合わせはこちらから

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。