スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

iPad mini Smart Cover

iPad mini Smart Coverを購入した。


0004_20130706002818.jpg

じゃんぱらUSEDで980円。やっす。


0005_20130706002819.jpg

カラーはライトグレー。これ1種類しかなかったので選びようがなかったけど、無難で悪目立ちしないという意味ではありじゃないかなと。


0008_20130706002840.jpg

ただ手持ちのiPad Retinaのスマートカバーも同じ色なんだよね。


0001_20130706002814.jpg

並べるとやっぱり小さい!かわいい!

スマートカバーを付ける場合、背面保護用のケースは左側に切れ込みの入ったスマートカバー対応を謳ったものを選ぶ必要がある。店頭で買うならEggshellが切れ込みを隠すパーツが付いていてオススメだ。


0007_20130706002838.jpg

iPad 2/Retina用のスマートカバーとの違いは主に金属ヒンジが設けられていない点と分割が4つから3つに減った点。実はminiになっても価格は500円しか変わらない。
前者は質感的には劣るものの、iPad Retinaでは金属ヒンジとiPadのが外装が擦れて精神衛生的に良くなかった点が改善されたとも言える。
後者は実際取り回す上ではとくに問題はないのだけど、スタンドにする際は線で支えることになるので、マイクロファイバーが外側に来るように折りたたまないと、強めに触ったときの負荷で崩れてしまうことがある。


他にも既存のアクセサリーとの相性問題があって…

0003_20130706002816.jpg

以前取り付けたBunker Ring 3とケンカしてしまう。
スマートカバーは自由に取り外しできるとはいえ、毎回毎回取り外すわけではないのでこれは困る。
バンカーリング自体外してしまうのもありだと思うけど、これがあるとないとでは片手で持った時の安心感が桁違いなので、なかなかそういうわけにもいかない。


0002_20130706002816.jpg

ということでスマートカバーを後ろに回し、三つ折にした状態でバンカーリングが通るような配置に変更した。これで干渉もほぼ抑えられ、スマートカバーを付けたままリングに指を通して持つことができた。一安心。


カバーでディスプレイを覆うタイプのケースは重量が増し、常に付いてると操作するとき煩わしかったりであまり好きではないのだが、スマートカバーは好きなときに取り外しが効くばかりか、カバーを開閉してロック&スリープ解除ができスタンドにもなるので買って正解だった。

Mac風のマルチタッチジェスチャー、豊富な専用アプリ、マグネットを使用したロック&スリープ解除を兼ね備えたタブレットはiPadしかないので、今後しばらくは色んな製品が出てきても自分のなかではこれ一択になると思う。Google Maps早く復活しないかな…。

関連記事
スポンサーサイト

2013-07-06 : ガジェット : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

Author

Do

Author:Do
趣味はデジタル機器全般と写真撮影。大学ではウェアラブル/IoT関連の研究に明け暮れています。最近はXperia Z3 Compactをメインで使用。
お問い合わせはこちらから

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。