スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

長さで猛暑を乗り切れ!ロッテリア「ビッグリブサンド」試食レビュー

たまたま立ち寄ったロッテリアで挑戦的なメニューがあったので注文してみた。


RIMG2082.jpg

その名も「ビッグリブサンド」
変態バーガーを定期的にリリースしてきたロッテリアが、今回は長さで勝負に出た形だ。
ビッグというよりはロングなリブサンドで、その長さはなんと35cm。そして価格は500円。
普通のリブサンドポークが390円であることを考えると色々と太っ腹な価格設定だ。


RIMG2069.jpg

包まれたブツとご対面。トレーの対角線より長く、はみ出してしまっていてなんともシュールな光景だ。
小学生の頃、ランドセルに挿して帰ったあの長定規やリコーダーよりも長い。GRDの画角を持ってしても、引かないと収まらない。
ドリンクを注文しなかったらお冷がついてきた。ファーストフード店のお冷サービス、なんだか嬉しい。


RIMG2080.jpg

トレイシートにクーポンがついてきた。


RIMG2075.jpg

ご開帳。
なんとiPad mini+Galaxy Note2より長い!これが胃に入るのか…?


RIMG2078.jpg

クラウンバンズを開いて中身を確認。矩形状の焼きあとが食欲をそそる。
そしてサンドの長さに比例してピクルスがこれでもかと言うくらい大量に並んでいる。

味の方だが、ソースはそこそこ濃いものの、酸味が効いて食べ進めても飽きがこないような味付けになっている。長さ一辺倒で手を抜いている、と言うことがなくていい。
しかし、流石に7割ほど食べ進めたところで辛くなってきた。しかしトレイにあるのはリブサンドのみ。単品注文、逃げ場がないぞ…!

半分ネタで頼むにしてもこれでワンコインは良心的だと感じた。
ビッグリブサンドは2日間限定のメニューだったようだが、好評につき期間を延長して、明日24日(水)と来週の31日(水)にも試すことができる。
レンズを買ってばかりで鰻を逃してしまった方も、こいつでガツンとスタミナをつけて、巻き返しを図ってみてはどうだろうか。
関連記事
スポンサーサイト
2013-07-23 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

Author

Do

Author:Do
趣味はデジタル機器全般と写真撮影。大学ではウェアラブル/IoT関連の研究に明け暮れています。最近はXperia Z3 Compactをメインで使用。
お問い合わせはこちらから

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。