スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

UCC THE DEEP BLACK 永遠の0 コレクション レビュー

永遠の0のUCCとのタイアップ企画で缶コーヒーのオマケに組み立て式モデルが登場。近くのコンビニにも入荷していたので何本かつまんでみた。


0011_2013100923163311e.jpg

・零戦二一型 赤城搭載機
・零戦二二型251空 ラバウル
・零戦五二型721空 神雷部隊
・紫電二一型甲 343空 剣部隊
・彗星三三型601空 本土
・九九艦爆二二型 翔鶴搭載機
の全6種中、五二型と紫電が売り切れていてしまっていた。


0010_20131009231721aba.jpg

組み立て式と言っても勿論工具等は必要なく、パーツをはめ合わせるだけで30秒もかからずに組み上がった。想像していたのよりも二回りほど大きく、7×8 cm程度だからおおよそ1/144スケールだろうか。

0007_201310100005537b6.jpg

0008_201310100005475c5.jpg

キャノピーにはクリアパーツが使用されていてプロペラは回転する。缶コーヒーのオマケとは思えない出来だ。



・九九艦爆二二型 翔鶴搭載機

0016_2013100923163608e.jpg

0018.jpg

0025.jpg

0021.jpg

0005_20131010000551fb8.jpg



・零戦二二型251空 ラバウル

0022.jpg

0023.jpg

0024.jpg

0003_20131010000549eae.jpg

0036.jpg



・零戦二一型 赤城搭載機

0026.jpg

0027.jpg

0029.jpg

0031.jpg

0030.jpg



・彗星三三型601空 本土

0032.jpg

0033.jpg

0006_2013101000055169c.jpg

0035.jpg

0034.jpg




0007_201310092317194eb.jpg

iPadに飛行甲板画像を表示させて載せてみた。七面鳥ですって?冗談じゃないわ!



素人目には色ハゲや塗漏らし、はみ出しも少なく、よく出来ている。
争奪戦とまでは行かないが、結構なスピードで売れているので欲しい場合はすぐにでも確保しておくのが吉だろう。残り2種、明日から探し回ってみるかなあ。


「永遠の0」コレクション | コーヒーはUCC上島珈琲


関連記事
UCC THE DEEP BLACK 永遠の0 コレクション レビュー2
アオシマ ウォーターラインシリーズ 1/700 愛宕

関連記事
スポンサーサイト

2013-10-10 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

Author

Do

Author:Do
趣味はデジタル機器全般と写真撮影。大学ではウェアラブル/IoT関連の研究に明け暮れています。最近はXperia Z3 Compactをメインで使用。
お問い合わせはこちらから

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。